キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します


HOME > 公演情報_音楽 > エル・システマ・フェスティバル2017

エル・システマ・フェスティバル2017

エル・システマ・フェスティバル2017

エル・システマ出身のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団コントラバス奏者 エディクソン・ルイスを迎えて贈るマスタークラス、室内楽、ガラ・コンサート

日程
2017年10月20日 (金) ~2017年10月22日 (日)
会場
コンサートホール ほか
スケジュール

①エディクソン・ルイス 室内楽マスタークラス

日時:2017年10月20日(金)18:00開講(21:00終了予定)

会場:東京芸術劇場 シンフォニースペース(5階)

②エディクソン・ルイスと仲間たち 室内楽コンサート

日時:10月21日(土)14:00開演(ロビー開場13:00)

会場:東京芸術劇場 コンサートホール

出演:辻彩奈(Vn)、田原綾子(Va)、堤剛(Vc)、エディクソン・ルイス(Cb)、伊藤恵(Pf)

③エル・システマ ガラ・コンサート

日時:10月22日(日)14:00開演(ロビー開場13:00・17:00終演予定)

会場:東京芸術劇場 コンサートホール

出演:井上道義(指揮)、古橋富士雄(合唱指揮)、コロンえりか(ソプラノ)、エディクソン・ルイス(コントラバス)、相馬子どもコーラス、東京ホワイトハンドコーラス、ララ・ソモス(ヴォーカル・アンサンブル)、フェローオーケストラ

料金

①エディクソン・ルイス 室内楽マスタークラス

【聴講】1,000円(定員50名・先着順)

②エディクソン・ルイスと仲間たち 室内楽コンサート

【全席指定】S:3,000円 A:2,000円 B:1,000円

③エル・システマ ガラ・コンサート

【全席指定】1,000円

※未就学児入場不可

※都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

発売日
一般発売:7月21日(金)10:00~(②③とも)
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

〈電話〉
0570-010-296
(休館日を除く10:00~19:00)
※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

〈窓口〉
営業時間:休館日を除く10:00~19:00

〈WEB〉
http://www.geigeki.jp/t/ (PC)
http://www.geigeki.jp/i/t/ (携帯)
※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【カジモト・イープラス】

〈電話〉
0570-06-9960

〈WEB〉
http://kajimotoeplus.com/

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>
・0570-02-9999
(24時間・音声自動応答 Pコード:10/21(土)336-547 10/22(日)336-647)
http://pia.jp/t/geigeki/
・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<イープラス>
http://eplus.jp/
・ファミリーマート店内 Famiポート

<ローソンチケット>
・0570-000-407
(オペレーター対応10:00~20:00)
・0570-084-003
(音声自動応答 Lコード:33613)
http://l-tike.com
・ローソン、ミニストップ店内 Loppi

<東京文化会館チケットサービス>
・03-5685-0650 (10:00~19:00)
http://www.t-bunka.jp/

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10:00-19:00)

主催:駐日ベネズエラ・ボリバル共和国大使館
東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
一般社団法人 エル・システマジャパン
豊島区

協賛:アサヒビールホールディングス株式会社、キッコーマン株式会社、株式会社シグマクシス、ダウ・ケミカル日本株式会社、トヨタ自動車株式会社、株式会社Plan・Do・See(五十音順)

協力:KAJIMOTO

助成:文化庁ロゴマーク 平成29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業(としま国際アートフェスティバル事業)

一般社団法人エル・システマジャパン ロゴ

 

ISLA DE SALSA 2017


World Beat Festival

2017. 8.26 (土) & 8.27 (日)


能古島キャンプ村(福岡県福岡市)


詳しくは、

www.isla-de-salsa.jp/


『サルサストリートフェスティバル2017』2017年6月17日(土)18日(日) at 代々木公園 ケヤキ並木

サルサ(音楽)・サルサ(ダンス)・サルサ(料理)が代々木公園ケヤキ並木に大集合!今年で3回目を迎えるサルサをテーマにした夏の陽気なハッピーフェス

SALSA(サルサ)はスペイン語でSAUCE(ソース)という意味です。
SALSAの語源は、SAL(ラテン語で塩)。このSALという塩に関係する単語は他にSALAD(サラダ)、SALAMI(サラミ)、SAUSAGE(ソーセージ)、SALARY(給料)などがあり、サラリーとは古代ローマで塩を給料として支給されていた事に由来するそうです。 SALSA MUSICは、ソースのように、いろいろな音楽が混ざっているという意味であり、SALSA DANCEはこの音楽に合わせた刺激的なダンスとして誕生したと言われています。

代々木公園ケヤキ並木が、サルサ音楽、サルサダンス、サルサ料理をテーマに、カリブ・ラテンアメリカのいろいろな文化が混ざった刺激的なフェスティバルになることを目指しています。

飲食ブースでは特製タコス、ホットソースなど”ソース”をテーマにした料理
カリブ・ラテンアメリカのビールやモヒート・カイピリーニャなどのトロピカルカクテル
ラム、テキーラ、葉巻、アクセサリーなどのグッズ販売
特設ステージでは、陽気なサルサ音楽や刺激的なサルサダンスをお楽しみください。
各地で活躍中のインストラクターによる好評のサルサダンスレッスンなども予定しています。
代々木公園ケヤキ並木が、サルサのテーマパークに大変身します!


『サルサストリートフェスティバル2017』

【日時】
2017年6月17日(土)・6月18日(日) 
10:00am-8:00pm(日曜日は7:00pmまで)

【場所】
東京都立代々木公園 ケヤキ並木(東京都渋谷区)

【企画】
カリブラテンアメリカストリート実行委員会

【主催】
NPO法人アジア子ども教育基金協会

【共催】
B.M.I. Co., Ltd

【運営協力】
S.O.S. (スクリュードライバー アウトサイド セクション)

【協力】
サルサホットラインジャパン・日本ラム協会・よこはまラム推進委員会・ラテンアメリカ協会・非営利活動法人日本サルサ協会・RTT・ハレルヤイズム・Only One Travel他

【出演アーティスト】
DJ LANDO(ペルー)他

【ブース】
タコリブレ(メキシコ)
ベラクルス(コスタリカ)
アリアピタラムアンドパンチ(カリブ料理)
ピンクモヒートバー(カリブ海オランダ自治領)
他コロンビア、ペルー、ジャマイカ料理、葉巻、メキシコグッズ、ヘナタトゥー、アクセサリーなど全30店

第11回 

 ヴィクトル サガーラさん



に学ぶ



キューバのリズムとダンス

日時:

1017年1月14日

16時30分から17時20分まで

場所

タマダビル605号室

天王寺区生玉前町3-25

地下鉄谷町線・千日前線

「谷町9丁目』下車南へ3分

近鉄「上本町」

申し込み不要です。




どなたでもお気軽に



お越しください。

 

第4回 

 ヴィクトル サガーラさん



に学ぶ



キューバのリズムとダンス

日時:

5月14日

16時30分から17時20分まで

場所

タマダビル605号室

天王寺区生玉前町3-25

地下鉄谷町線・千日前線

「谷町9丁目』下車南へ3分

近鉄「上本町」

申し込み不要です。




どなたでもお気軽に



お越しください。

~マエストロ ヴィクトル サガーラ~

ハバナ出身、2007年来日

キューバの国民的人気音楽グループ

                                             “チャランガ アバネラ“オリジナルメンバー

コンガ演奏とダンスの振り付けをしていた

本物の音楽家でパフォーマー!!

 

 

キューバではたくさんの

魅力的なリズムとダンスが生まれました

教室では、

それらのキューバのリズムとダンスの

魅力を知って、感じていただき

みんなで楽しく踊りたいと思っています。