キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

キューバに関心のある方、

第1回「キューバを知る会・大阪」

に是非ご参加ください。

かつて観た番組から、キューバの医療・福祉を紹介します。

昨年3月10日に放送された

テレメンタリー

「 幸せの指標

  ~世界が注目するキューバ医療~ 」

という番組です。

番組の中心は、首都ハバナから300キロ南にある島の老人ホームです。

キューバへの日系移民一世最後の生き残りの島津三一郎さん(100歳)

 老人ホームから病院へカルテとともに受診に行くラモンおじいさん(96歳)

仕事をしながらホームに入っているラミロおじいさん(85歳)

孫娘と暮らすビオレータおばさん(86歳)

は、デイケアを利用されています。

キューバは高齢化社会ですが、医療が無料で、

誰もが安心して老後を過ごすことが出来る社会です。

一緒にもっとキューバを知って、みんなに知らせていきましょう!

もっと詳しく番組を知りたい方は http://www.jca.apc.org/stopUSwar/contributions/contbn080331.htm