キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します


持続可能な社会を実践する

第14回「キューバを知る会・大阪」


日時:12月11日(土曜日) 16時30分~


場所:梅田付近


内容:サルサレッスン キューバ料理

<キューバ料理レシピ>

(キューバ大使館ホームページより)

 焼き豚

作り方

 

肉全体をフォークでさし(又は、包丁で切れ目を入れ)、全ての調味料、汁が肉に浸透するようにする。それを翌日まで冷蔵庫に入れておく。

翌日、肉がくっつかないように油を引いた鉄板にのせ、オーブンに入れ、250度で約3時間焼く。

オーブンから取り出し、スライスして皿に盛り付けていただく。

 
  黒豆入りご飯

作り方

洗った豆を前の晩から、コショウとローリエの入った水に浸けておく(少なくとも4時間以上)。水は取り替えずに、豆が軟らかくなるまでゆでる(2時間位、圧力鍋で25分)。

次に、分量の油をひきベーコンをサッと炒め、玉ねぎのみじん切りとにんにくを加え炒める。そこへ豆入りの汁、オレガノ、クミンを加え、最後に洗った米を加え、よくかきまぜる。水気がなくなったら火をとめる。オーブンに入れ150度で30分。

 

  長いものドレッシング和え

作り方

 

長いもの皮を剥き、よく洗う。塩とレモンを加えて、長いもが軟らかくなるまで約一時間ゆでる。一方、タマネギをみじん切りにし、ニンニクをすり潰したものと共にサッと炒め、そこにレモン汁を加える。皿にゆであがった長いもを取り、ソースをかけて食べる。

 

  青バナナのフライ

作り方

 

1)バナナの皮をむき、2~3cm長さに切る。

 2)たっぷりの油を火にかけ、バナナを弱火で中まで火が通るまで揚げる。

 3)バナナを平たくつぶし、強火で再度、色づくまで揚げる。

 4)皿に盛り、好みで塩をまぶす。

 

 

  トロピカル・ライス

作り方

 

鍋に水を入れ鶏胸肉を煮る。煮汁に色を付けるためにターメリックを加える。鶏肉に火が通ったら取り出す。煮汁に塩を加えご飯を炊く。取り出した鶏肉は細かくちぎる。ハムも細長く切る。鍋に油をひき、鶏肉・ハム・玉ねぎのみじん切り・つぶしたニンニク・みじん切りのピーマン・クミン・こしょう・ローレルの葉・トマトペースト・ドライワイン・塩を加え、良くかきまぜ炒める。パイレックス又は深めの皿全体にバターを塗り、最初にご飯を敷く。その上に炒めた具を全体にのせ、グリーンピースを散らす。その上の段にはマヨネーズを、その上にはチーズを全体に敷く。容器が一杯になるまでこの手順を繰り返す。最上段はチーズになるようにする。これをオーブンに入れ150度で15~20分チーズが溶けるまで焼く。できたらオーブンから取り出し、少し冷まし、赤ピーマンで飾り、切り分けていただく。

 

  カスタード

作り方

      

①大き目の鍋にコンデンスミルクと水を混ぜます

②別の容器にコーンスターチと少量の①をよく混ぜた後、①の容器に加えます

③全ての材料をよくかき混ぜなが15分から20分、中火に掛けます

④人数分の器に盛っていただきます