キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

FCCJ(日本外国特派員協会) が開催する

Noche Cubana(キューバン・ナイト)

素晴らしいキューバ・エンタテイメントの夕べ

日時:2011年11月1日(火)午後6時

2


Pen & Quill がトロピカルなナイトスポットに変わります。

キューバ・ミュージシャンのわくわくするリズムに揺れ動く

あなた自身を想像してみて下さい!

キューバ大使館とキューバ経済界の傑出したスタッフの協力により

、FCCJ(日本外国特派員協会)が自信を持って提供するキューバの

リズムとおいしい料理のエキサイティングな夜です。

午後6時にモヒートとキューバ・リブレで会をスタートします。

午後6時30分の歓迎の挨拶の後、ブッフェ形式のキューバ料理が

メンバーとゲストを 待っています。

メニューに含まれる料理例は;

エビのエスカベッシュ、チキンライス, 豚ロース肉、

にんにくソース、鶏肉のゼリー固め、

アヒアコ(野菜と豚肉のごった煮スープ)、

エビ入りパン(?)、タロイモやタラ、キャッサバのフリッターなどなど。

また、おいしいトロピカルフルーツ(トゲバンレイシ)や

サツマイモのプリンやトロピカルフルーツ(トゲバンレイシ)のムースなどを

ご用意しています。

←左写真の非常に人気のある“トリオ・スエナ・クバーノ:Trio Suena Cubano)が

出演し、彼らが訪れた国々で歓迎されたキューバの伝統的な“トローバ”を

紹介してくれるでしょう。

吟遊詩人(トルバドール)トニー・アヴィラ(ギター&パーカッション)、

歌手アベル・ロドリゲス(兼ギター)、

ヴォーカルのカルメン・リディア・マデンの3人がFCCJでの忘れられない夜の為に

その才能を遺憾なく発揮してくれることでしょう。

キューバン ナイト
本物のキューバのリズムに包まれて、日本ではめったに味わうことのできない数々の

キューバ料理を味わいつつ、キューバの夜を贅沢にお楽しみください。

「キューバン・ナイト」はキューバの文化の代表的な表現である音楽を通じてキューバを

たっぷりと感じていただける絶好の機会となることでしょう。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

価格: 4,500円 (税込)

ご予約は受付デスク(3211-3161)又は、オンライン予約をして下さい。

24時間前のご予約のキャンセルは、料金全額をキャンセル料として申し受けます。