キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

ICAP(キューバ諸国民友好協会)
「フリオ・アントニオ・メヤ」国際キャンプ設立40周年記念
参加のお誘い
第7回メーデー国際ブリガーダ
2012年4月22 - 5月6日
親愛なる友人の皆さん:
ICAPより皆さんご挨拶申し上げると共に第7回メーデー国際ブリガーダ(ボランティアワークと連帯活動)の募集をご案内します。今回もまた、これまでそうであったように、世界中から友人が参加する予定です。
ブリガーダの目的はキューバの現実について幅広く理解してもらうと同時にキューバの農業発展と生産支援としてボランティアワークをしてもらうことです。
プログラムでは歴史的、経済的、文化的、社会的施設・場所を訪問し、ハバナだけでない他の地方訪問や、講義、キューバの各団体代表とのミーティングも含まれています。
第7回メーデー国際ブリガーダは、フリオ・アントニオ・メヤ国際キャンプ設立40周年を記念しています。活動は4/22から5/6まで、ハバナ、アルテミサ、ピナール・デル・リオで行われます。プログラム詳細は添付をご覧ください。
10泊宿泊するフリオ・アントニオ・メヤ国際キャンプ(CIJAM)はハバナ市から45キロのカイミート市にあります。ピナール・デル・リオでは観光用宿泊施設に4泊します。費用は295CUCでCIJAMでの6人までのシェアルームでの宿泊、1日3回の食事、プログラム内の全ての移動が含まれています。
農作業は国際キャンプの近くで行われます。1972年に設立されたこのキャンプは共同生活に適しており、世界中から訪れる私たちの友人を満足させています。
世界中から増え続けるブリガーダへの参加はキューバを知りたいという動機だけでなく、米国帝国主義による経済封鎖との苦闘の中でキューバ革命を目覚めさせるコミットメントや独立した主権国家として存在するという私たちの権利に支えられたキューバとの連帯がどれだけ世界に広がっているかということも示しています。
登録後は、ブリガーダのメンバーはプログラムを遂行し、適切にふるまい、規律を守り、共存のルールを守ることが求められます。
第7回メーデー国際ブリガーダにあなたが参加してくれれば幸いです。謹んで招待申し上げます。
参加したい人は2012年3月30日までに登録してください。参加の確認、到着と出発のフライト便名およびスケジュールはasia.norte@icap.cu とdirector.dao@icap.cu に連絡してください。
このメーデーのプロレタリアのお祝いへ、私たちと一緒に熱心に参加してくれることを楽しみにしています。
それではブリガーダでお会いしましょう!
ICAPアジア太平洋課

プログラム
4/22(日)
代表団到着
Amisturによるオプショナルツアー
4/23(月) 7:00 朝食9:00 公式歓迎会
9.30 CIJAM内のフリオ・アントニオ・メヤ胸像へ献花と植樹
12:00 昼食
14:00 講義「キューバ労働者階級の努力と功績、私たちの経済モデルの更新」
17.00 各国代表によるインフォメーションミーティング20:30 夕食とキューバンナイト
4/24(火) 5:45 朝食6:45 朝のミーティング
07:00 農作業へ出発11:30 CIJAMに戻る12:30 昼食14:00 講義:「キューバにおける報道機関の役割―反革メディア運動と対抗して」18:30 夕食20:00 ムンド・ラティーノ制作、5人のキューバ人に関する最近のドキュメンタリーと昨年11月オルギンで開催された「第7回5人の自由を求める国際会議」で上映された作品の上映会。5人の自由のための国際委員会メンバーとのミーティング
4/25(水) 5:45 朝食6:45 朝のミーティング07:00 農作業へ出発
11:30 CIJAMに戻る12:00 昼食
14:00 キューバの医療システムについての講義。海外医療支援に参加した医師とのミーティング
18:30 夕食 20:00 キューバ女性連盟、大学生連盟、などの代表者とのミーティング
4/26(木) 5:45 朝食6:45 朝のミーティング07:00 農作業へ出発11:30 CIJAMに戻る12:00 昼食
13.30 ハバナへ出発
14.30 革命博物館訪問
17.00 子ども劇団による「アブラカダブラ」鑑賞(一部参加者)、自由行動
19.0 友好の家へ出発。夕食と文化アクティビティー
23.0 キャンプへ戻る
4/27(金) 5:45 朝食6:45 朝のミーティング07:00 農作業へ出発
11:30 CIJAMに戻る12:00 昼食15:00 ピナール・デル・リオへ出発18:00 ホテル・ピナール・デル・リオへ到着。チェックイン。
19:00 夕食. 21:00 歓迎会と文化アクティビティー
4/28(土) 6.00 朝食 07:00 「ラファエル・モラレス」農場で農作業12:30 昼食. 午後自由
18.0 夕食
20.0 CDR(革命防衛委員会)メンバーとミーティング
4/29(日)
08:00 ビニャーレスへ出発 ボートでの洞窟ツアーなど観光。
12:30 レストランで昼食
15.00 ピナール・デル・リオへ戻る。Los Jazmines訪問
19.30 夕食.
4/30(月)
7.0 朝食
08:30 3つのグループに分かれて視察:
Group A: デイケアセンター「XI Festival」
Group B: 「Hermanos Cruz」小学校訪問
Group C: 専門高等学校「Federico Engels」訪問
10:30 訪問:
Group A: 葉巻工場
Group B: ラム酒工場
Group C: 乳製品工場
12:30 ホテルで昼食。チェックアウト。
15:00 キャンプへ戻る
19:30 夕食.
20.30 メーデー集会参加準備
5/1(火) 午前: 革命広場にてメーデー記念集会参加。終了後CIJAMに戻る13:00 CIJAMにて昼食午後: ダンス・レッスン18:30 夕食20:30 第21回ラテンアメリカ映画祭に参加したキューバ映画の上映会
5/2(水)
6.30 朝食
7.30 会議場へ出発
9.30 メーデーに参加した代表団との連帯会議
13.00 イベント後、昼食. 14:30 CIJAMに戻る
18:30 夕食20:30 著名なトローバ・アーティストによる演奏
5/3(木) 5.45 朝食 6.45 ビジャ・クララへ出発 「エルネスト・チェ・ゲバラ」彫刻と武装列車モニュメント訪問 ICAPサンタ・クララ支部で昼食15:00 CIJAMに戻る19:30 CIJAM.にて夕食21.00 キューバ映画上映会: 『ハバナ・ステーション』
5/4(金)
7.00 朝食09:00 「5人のキューバ人」ドキュメンタリー上映10:00 「5人のキューバ人」の家族と面会。最後の連帯活動12:00 昼食午後: CIJAMでのインターナショナルナイトへの準備が可能な時間15.00 スポーツ競技20:00 インターナショナルナイト
5/5(土) 07:00 朝食午前: Amisturによるオプショナルツアー
13.00 CIJAMにて昼食19:30 夕食20:30 地元アーティストによるサヨナラ文化アクティビティー5/6(日) 代表団帰国へ。ブリガーダ終了。
1名当たりパッケージ料金: 295. 00 CUC
含まれるもの• プログラムに含まれる各地訪問費• 日程内の宿泊• プログラムに含まれる食事• 出迎え• 移動• 期間中サポート• プロモーションDVD
含まれないもの
• 追加の食事• 国内または国際航空運賃
• 空港税• 超過荷物• アルコール、ソフトドリンク、ボトル入りミネラルウォーター• 国内または国際電話費• 外貨で支払われるその他の施設• プログラム外の活動
注意 • CIJAMでの宿泊延長料金は、1名あたり10CUCです。
• オプションの活動への参加費は、参加者が現金でCIJAM(宿泊場所)で支払ってください。