キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

キューバ2009 140

 キューバの食事は近郊の農場でとれた農作物が多い。レタス・キャベツ・大根・トマト・芋類・豆類・キューリ・ほう

れん草・・・。

ハバナに滞在中泊まったホテルのレストランや「サルー・ハバナ」で放映されていた家庭料理は野菜がメインだ。

新鮮かつ豊富な野菜が農園直売所や市場で安価で手に入る。また、キューバ政府も観光客に新鮮でおいしい

農作物を提供することに力を入れているそうだ。

写真05

  他国を旅行して気になるのは三度の食事だ。キューバの食事はおいしいし量も多い。食材も豊富。野菜や果物

をはじめ鶏肉・豚肉・魚・魚介類等々、パンも米も。海草はなかった(私の記憶違いだったらごめんなさい)。

加工食品で見たのは、配給所にあったハム。日本で入れている発色剤や防腐剤などの食品添加物は入ってい

ないだろう。

キューバの食事は素材そのものの素朴なおいしさが感じられた。