キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

2013年8月24日(土)、25日(日)の両日、福岡市のシーサイドももち海浜公園・地行浜地区で
“イスラ・デ・サルサ ワールド ビートフェスティバル”が開催される。

今年はキューバ屈指のトランペッター、

アレクサンダー・アブレウ率いるハバナ・デ・プリメーラの出演が決定! 

開放感あふれるビーチで、音楽、ダンス、文化が融合する一大イベントが目前に迫る。

 イスラ・デ・サルサはNPO法人ティエンポ・イベロアメリカーノが主催する夏の恒例イベントで、

今年で17回を数える。

異文化交流を目的に音楽やダンスなどのパフォーマンスはもちろん、会場には多国籍料理が

並び、大人から子どもまでが楽しめる。

 今年はハバナ・デ・プリメーラが両日ともに出演するほか、

キューバの若者を中心に人気を集めるレゲトングループのエディ・カー(24日)、

エチオピアで絶大な人気を誇るシンガーのアスケナとフランス人ミュージシャンがタッグを組んだ

オルタナバンド、ユーカンダンツ(25日)らが登場。

第17回 イスラ・デ・サルサ ワールドビートフェスティバル

日 時:2013年 8月 24日 (土) ・ 25日 (日)
開場 12:30 / 開演 13:00 / 終演予定時間 21:00
* 時間は変更になる可能性があります。
場 所:シーサイドももち海浜公園・地行浜地区
料 金:

<前売>1日券 ¥4,500 / 両日券 ¥7,800

* 中学生以下無料 (但し、保護者同伴のこと)
* 学生 (高校生以上)、シニア (65歳以上)、障がい者 1日前売券50%引
* 夫婦割引き (1枚の前売券でご夫婦入場可)

チケット取扱い

2013年6月1日 (土) より全国一斉発売
• チケットぴあ: P-Code: 200-746

• ローソンチケット: L-Code: 86775

• イープラス(Family Mart) http://eplus.jp

• ラテン文化センター ティエンポ

主 催:特定非営利活動法人ティエンポ・イベロアメリカーノ
共 催:マリゾン・博多湾環境整備共同事業体