キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

同志諸君!の画像

紹介『同志諸君!フィデル・カストロ 反グローバリズム演説集』

安濃一樹/訳   水木章子/解説

偉大な戦いは思想という戦場で戦われる

もっと理想を!真実を!   ―フィデル・カストロ

史上最強の軍事力を誇る北の帝国にカリブ海の小国が戦いを挑んだ

 フィデルの演説には冷静な分析と深い洞察があり、研究者の報告を聞かせるような趣を見せる。山賊の頭目のような剛胆きわまりない風格もあると思えば、「革命にはもう少しばかり時間がかかるものです」とぽつりと言って、しんみりとさせる。正確な数値や統計をそらんじていながら、華々しく大ざっぱなときもある。果てしなく脱線を重ねて、本題に戻るまで何時間もかかる。そのユーモアは大らかで、聴衆は腹を抱えて笑い出すが、同じユーモアが時には辛辣な批判にもなる。どんなに深刻な状況でも、決して悲観的な言葉は用いない。そして守るべき大義のために生きる尊さを説く。このすべてがキューバとラテンアメリカの民衆を勇気づけた。(訳者あとがき より一部抜粋)

演説内容:

①ハバナの革命広場での演説MAY 1, 2004

②ホセ・マルティJanuary 29, 2003

③砂糖産業の労働者諸君へOctober 21, 2002

④新自由主義的グローバリズムに抗してFebruary 15, 2002

出版:こぶし書房  2100円

発売日:2009年9月30日