キューバを知る会・大阪

キューバの魅力を紹介します

第7回 不屈の民
¡El pueblo unido jamás será vencido!
(エル・プエブロ・ウニド・ハマ・セラ・ベンシド!)
「団結した人民は決して打ち負かされることはない」

スペイン語は詩にふさわしい言葉だと言われています。
普通に話していても自然に韻を踏むのです。
(それは名詞の語尾と形容詞などの語尾が同じ音になる場合が多いからです。)
この文章の場合も、
「プエブロ」「ウニド」「ベンシド」の三つが「オ」という音で終わっていて、
自然にリズムが生じています。
アクセントは後ろから二つ目の母音というのが原則ですが、
アクセント記号のある母音があればそちらが優先されます。
何度も唱えてみましょう。
『不屈の民』という題で歌にもなっています。
*jaは喉の奥から出すようにした「ハ」音です。